casagarage

casagarage.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:実施設計( 14 )

あきらめたらそれまでだ【第24回打ち合わせ】


でも、君なら運命を変えられる・・・・・じゃなくて。(笑)


上手く収まらない、という理由で却下されたアクセントウォールがどうしても諦めきれないんですよ。
あの頃は寝ても覚めてもその事ばかり考えてました。

そしたら一発逆転起死回生のアイデアを思いついたので、
契約が終わった後の打ち合わせで、再度プレゼンしてみました。

私「壁の一部を櫛引にするんじゃなくて、リビングとキッチンの間仕切り壁を櫛引にするのはどうでしょう?」
m3さん「あぁ、なるほど。それならアリですねぇ」
私「(間仕切り壁と同じ形状で真上にある)垂れ壁もやってもいいと思うんですが」
m3さん「そうですね。垂れ壁は南の壁まで繋がってるので間仕切りのラインで切ると変なので
南の壁まで全面櫛引にして、その下にある白い造作家具も黒にした方がイイですね」


黒が大嫌いな家内は苦虫を噛み潰しています。
危険を察知した私は、黒い面積を少しでも減らそうとします。(^^;;


私「建具は塗装ですよね?」
m3さん「ええ」
私「塗装と櫛引では質感が全く違うし、白い方が良く無いですか?」(これは本当にそう思った)
m3さん「うーん。黒い方がイイと思いますよ」
私「色だけ合わせるとかえって変になりませんか?」(これも本当にそう思った)
m3さん「下だけ白い方が違和感を感じると思います」
私「黒い部分の面積が減る方が家内も喜びますし・・・・・」
家内「素人は口出しせずに、m3さんの言う通りにした方がイイんじゃない?」
私(あぁ、ゴメンなさい。許してください)
m3さん「やるならある程度の面積をやらないと見栄えがしない。建具も黒い方がイイと思います」

・・・・・という訳で、

祝! アクセントウォール復活!!
☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ


m1さんは所用で中座していたので、まだ許可は得てませんが。(笑)


外壁と同じ仕上げ、という事になるとモルタルになるのですが
モルタルでやると下地の処理が大変で値段も上がる、との事。
見た目が合えばイイのなら珪藻土で仕上げてはどうか、と提案を受けました。

因にモルタルでやると1平米あたり¥6,000-
珪藻土なら半額の¥3,000-だそうです。

当然、珪藻土を選択。
面積は・・・・・どれくらいあるんだろう?
余り考えない事にしよう。(笑)



2015年2月下旬のお話です。


お楽しみいただけましたでしょうか?
ランキング参加中! (・∀・)
応援クリックお願いします m( _ _)m
「面白かった」なら、こちら↑をクリックして下さい(安全なリンクです)



[PR]
by casagarage | 2015-06-10 05:08 | 実施設計 | Comments(0)

アクセントウォールに悪戦苦闘【第23回打ち合わせ】


この日は工務店との契約前最後の打ち合わせです。
総工費の提示、ならびに最終的な図面の引き渡しを受けました。

とはいっても、まだ細かい部分で決まって無い事は沢山あって
そこいらの打ち合わせも行いました。

まず一つは照明計画。
天井を張らず構造現しに変更した事により、予定していたダウンライトの使用が不可能になりました。

仕方ないので梁にスポットライトを付ける事になりました。
が、m1さんの事務所の標準の物が生産終了となっている事が判明。
みんなでネットで検索してあれやこれや、と探しました。(^^)

ダイニングカウンターの照明は、カウンターの真上にある垂れ壁の小口の部分を
凹面に加工してダウンライトを埋め込む、という凝った仕様になりました。
オカネカカリソウデスネ (^^;;


そしてもう1つ、アクセントウォール。

内装を真っ白で仕上げる事になった時、家内が真っ白な内装が嫌いな私を気遣って
「どこかの壁を石張りにしたら?」と言ってくれていたんです。

画像はお借りしました m( _ _)m
アドヴァンのカタログのこの写真を見ながらそう言ってくれたんです、懐かしいなぁ。(^^;;

「石は高いですよ」と一言で却下されたんですが、
どこかの壁のテクスチャを変えたい、という野望は捨てていませんでした。

外壁の一部を墨入りモルタルの櫛引にするという案が出た時(別名:高級感出た事件www)以降
リビングの壁のどこかを同じ仕上げにしたい、と事あるごとにアピールしてきたのですが、
それを今回、真剣に検討してもらいました。

が、結局却下 orz

色んなパターンを考えましたが、見切る「とっかっかり」が無くて
どうやっても不格好になる・・・「止めた方がイイですね」m1さんもサジを投げてしまいました。


他にも図面の確認、ユニットバスの事やローンの事、今後の日程などを話し合いました。
まだ決まっていない事もありますが、それは追々という事でこの日の打ち合わせは終了しました。


-----------------------


これで「プランの打ち合わせ」もお仕舞い、いよいよ次回は工務店との契約です。
最初の打ち合わせから1年3ヶ月。23回を数えた打ち合わせもこの日が最後となりました。

我が家の打ち合わせは本当に長く、いつも最低4時間、場合によっては5時間という日もザラでした。
m1さん、皆さん、文句ひとつ言わずお付き合い下さいまして、ありがとうございました。m( _ _)m


長かったなぁ、
頑張ったなぁ、
楽しかったなぁ。


2015年2月初旬のお話です。


お楽しみいただけましたでしょうか?
ランキング参加中! (・∀・)
応援クリックお願いします m( _ _)m
「面白かった」なら、こちら↑をクリックして下さい(安全なリンクです)



[PR]
by casagarage | 2015-06-07 04:00 | 実施設計 | Comments(0)

型落ちエアコンの賢い導入法(あるいは捕らぬ狸の皮算用)


登り梁の構造現しにした事で天井高が上がり、エアコンも高出力の物に変更になりました。
ですが、高くて現行モデルは買えませんので、型落ちモデルを使う事になりました。


我が家ではエアコンは冷房にしか使いません。
暖房はもっぱらコタツとデロンギで冬場にエアコンは使いません。

我が家の竣工は2015年10月末。という事は、エアコンを最初に使うのは2016年の夏。
今、型落ちのエアコンを買うとすると、初めて使用する時点ですでに2世代前のモデルという事になります。

私が買うつもりのエアコンのここ数年のモデルの価格推移を価格.comで調べてみると、
毎年11月頃に新モデルが発売され、それを機に旧モデルの価格が下がります。
年によってバラつきがありますが、大体モデル末期の10月頃から下落が始まり、
冬から春先に掛けてのどこかで底値になるようです。

という事は、竣工後2016年モデルが発売された後に値段が下がった2015年モデルを買えば、
2016年夏に使い始める事になるエアコンは、建築中に現行モデルを買った場合と同じ機種になるのです。

暖房にもエアコンを使うなら高値で買わざるを得なくなるリスクがありますが、
我が家は冬の間じっくり底値を待つ事が出来ます。



問題は取り付け工事です。

我が家の場合、エアコンは施主支給で取り付け工事費は本工事に含まれています。
竣工後に取り付けもらう場合、同じ金額で出来るかどうかは工務店次第です。

販売店に頼む事もできますが、経験に即すると販売店の下請けの作業は往々にして雑なので、
工務店さんにお願いしたいのです。


m4さんを通じてN建設さんにお願いしてもらった所、快諾していただきました。


これで今年の冬に値段下がらなかったら泣くなぁ。(;´Д`)



お楽しみいただけましたでしょうか?
ランキング参加中! (・∀・)
応援クリックお願いします m( _ _)m
「面白かった」なら、こちら↑をクリックして下さい(安全なリンクです)



[PR]
by casagarage | 2015-06-06 04:49 | 実施設計 | Comments(0)

天井構造現しで夫婦バトル


次回の打ち合わせまでにリビング天井の構造現しの採否を決めて欲しい・・・・・
というメールが前回の打ち合わせの後に、m4さんから送られてきました。

家内が心配していたのはお金の事と冷暖房の効率です。m4さんに調べていただいた所、
天井を上げるとエアコンの出力を上げる必要が出る、との回答。
冷房時出力8kwの機種が必要となり機器代が上がります。

こうなると、家内はさらに反対の姿勢を明確にしてきます。


丁度その頃、建物探訪だったかビフォーアフターか何かの番組で、
登り梁構造現しの家が紹介されてたんですね。

それを見て増々テンションが上がる私。
予算の話を持ち出して阻止しようとする家内。


ケンケンガクガクの議論の中、家内からいつものセリフが飛び出します。

あたしはガレージで我慢したんだから、あんたも少しは我慢しなさい。( ゚皿゚)


イッキに劣勢に立たされた私に、m4さんから強力な援護射撃メールが!
「リビングの窓の高さを1500mmから1300mmにすれば減額出来ますよ」

元のプランの天井高は2700mmで、
窓はフロアレベル1200mmの高さから天井いっぱいまで、という意匠でした。

ですが構造現しにすると、窓の上端が2700mmの位置である必然性が無くなるので
もっと小さくする事も出来る、という訳です。

200mm小さくなった所で、それでも窓の上端はフロアレベルから2500mm
開放感も採光も十分確保出来ます。


窓を変更すれば約8万円の減額。
構造現しの増額分は約12万円。

私「4万円だったらやろうよ〜(猫なで声)」
家内「エアコン代も上がるし」
私「型落ちだったらそんなに高くならないし〜」(すでにリサーチ済み)
家内「暖房効率も下がるし」
私「シーリングファン付けたらエエやん」
家内「まだ金掛けるか?」
私「後から付けれるように取りあえず配線だけしてもらうなら数千円やし」(これもリサーチ済み)
家内「必要、となったら、お金掛かる事に変わりはない」
私「そこは、お金貯まるまでガマン」(くっ、苦しい・・・・・)


家内は私にトドメを刺そうと長男を引っ張りだしてきました。
ビフォーアフタだったか建物探訪の録画の登り梁のシーンを見せながら
「10万も掛けてこんなことやろう、って言い出した」とチクリます。

長男「カッコイイやん」



はい、大逆転〜。(笑)



2015年、2月に入ってすぐのお話です。


お楽しみいただけましたでしょうか?
ランキング参加中! (・∀・)
応援クリックお願いします m( _ _)m
「面白かった」なら、こちら↑をクリックして下さい(安全なリンクです)



[PR]
by casagarage | 2015-06-05 03:23 | 実施設計 | Comments(0)

予算アップの嵐(笑)今度は洗面台・・・(^^;;


ウチの洗面台はこんな感じだったのですが、
実は本見積りのVE案で変更を余儀なくされていました。

新しく採用される事になっていたのが・・・・・
画像はお借りしました m( _ _)m
サンワカンパニーのプレーンVアップライト

これが嫌で嫌で・・・・・。台所にしか見えません。(´・ω・`)
あくまで主観です。気に入って使っておられる方、ゴメンなさい。m( _ _)m


お金無いから仕方ない、と諦めていたんですが
サンワカンパニーのカタログを眺めながら「死んだ子の年を数えていた」ある日、
既製品の洗面台を使えば似たような金額で元の案に近い仕様に出来る事に気が付きました。

元の案では洗面ボウルを置く台は造作の予定で、これが高く付いていたのです。


で、私が気に入った洗面台(というか洗面台セット)がこれ。
画像はお借りしました m( _ _)m
サンワカンパニーのトロピカ

この写真のセットの雰囲気がとても気に入って、まんまコレにしたかったのですが、
「水栓はボウルから生えるタイプ」という家内からの縛りがあったので、同じ物は不可。

ならば雰囲気を似せる為にも洗面ボウルはスクエアな物にしよう、という事になって
当初案で採用していたクネクネデザインのコング50Rは却下となりました。

新しく選んだボウルは、サンワカンパニーのスクエアビーです。
画像はお借りしました m( _ _)m


水栓は当初案と同じヴィア・バグータ
画像はお借りしました
これ、超お気に入りなんです。(^^;;
ポップアップ無しの設定が無いのだけが不満。

で、これに(トロピカの写真に写っているのと同じ)ミラーボックスと止水栓と排水金具を合わせて
プレーンVアップライトの見積りから4万円程のアップ。

計算を間違っているといけないので、m4さんにリストをメールして確認したら、
「イケますね」と返信がありました。ワーイヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人ワーイ

スクエアビーが約3万円なので、
洗面ボウル代は私がポケットマネーから支出するという条件で家内も納得してくれました。


あとはm1さんがトロピカを許容してくれるかどうかだけが問題ですが、
m4さんに聞いたら「これは多分大丈夫ですよ」との事。


僕の中ではこれ↓と
画像はお借りしました m( _ _)m

画像はお借りしました m( _ _)m
これ↑じゃあ
月とスッポン、大違いです。
と、当時は思ったけれど、今見るとプレーンVもコレはコレで悪く無いですね。(^^;;

これに気付いた自分を褒めてあげたいです。(^^)


2015年1月下旬、仮住まいを見に行ったのと同じ日のお話です。



お楽しみいただけましたでしょうか?
ランキング参加中! (・∀・)
応援クリックお願いします m( _ _)m
「面白かった」なら、こちら↑をクリックして下さい(安全なリンクです)



[PR]
by casagarage | 2015-06-04 05:11 | 実施設計 | Comments(2)

電気温水式よりガス温水式の方がランニングコスト安い説【床暖房】


減額調整の過程でイニシャルコストを下げるため、
電気温水式からガス温水式に変更になった我が家の床暖房。

ランニングコストを比較した上で最終決定、という予定でしたが
N建設さんを交えたこの日の打ち合わせで、比較表が提出されました。

一般的には電気の方がかなり安い、と言われていますが、資料の数値を見る限りでは
イニシャルの差額を回収するにはかなりの年月が必要、という結論になりました。
まぁ、提出された資料の数値は販売サイドが自社が有利になるよう出してくる数値ですから・・・・・・(^^;;


これ、実際どうなんですか? と尋ねたら、N社長から意外な返答がありました。

「そんなに大差無いと思います。というか、むしろガスの方が安いくらいかも知れません」


電気温水式はガスに比べて立ち上がりが遅い為、使用時間が長くなるからではないか、との見立て。
実はこの「立ち上がりが早い」というのは我が家に取って、大きなメリットなのです。

私の勤めは夜勤職場で帰宅は午前3時頃です。(だからブログの更新が明け方なのです。(^^;; )
家族が寝るのは日付が変わる頃。立ち上がりが遅いと床暖房は入れっ放しにするでしょう。
でも、立ち上がりが早ければ、リビングに誰も居ない3時間、床暖房をOFFにできます。

特に家内は(床暖房に限らず)電源をこまめに切っておきたいタイプなので、
電気温水式は精神衛生的にも良く無いと思われます。

あと、昼間も床暖房を積極的に使うと思うので、電気温水式は湯切れが心配ですし・・・・・。


という訳で、我が家にはあらゆる面でガス温水式の方が合うだろう、という結論に達しました。



2015年1月下旬のお話です。


お楽しみいただけましたでしょうか?
ランキング参加中! (・∀・)
応援クリックお願いします m( _ _)m



[PR]
by casagarage | 2015-06-02 04:48 | 実施設計 | Comments(2)

また増額になる魅力的な提案が・・・【第22回打ち合わせ】


何度目かのVE案で「LDKの天井は要りますか? 構造現しにすれば減額できるかもしれません」と
m1さんに提案されて、見積りを出してもらった事がありました。

結果は意外にも増額、との事だったので構造現し案は廃案となったのですが、
これをきっかけにm1さんは構造現しにしたくなったようで、
今回の打ち合わせでも「いいですよ〜♪」と再度プッシュしてきました。

ウチのLDKは南北方向にかなり大きな梁が4本通っているのですが、
「これは迫力ありますよ〜♪ 建ててる最中、実際に目にしたら絶対やりたくなると思いますよ」
とニコニコ顔で力説します。

私はすっかり感化されてしまって「イイですね、やりましょう♪」と乗り気なのですが、
家内は「お金無いって」とイイ顔をしません。

私「m1さんもあぁ言ってくれてるし、やろうよ。お金は何とかなるって(根拠無しwww)」
家内「え〜、でも〜」
m3さん「天井高が上がると、部屋も広く感じますよ♪」
m1さん「何メートルになるの?」
m4さん「一番高い所は4m近くあります」
m1さん「これは迫力出ますよ〜♪ ねぇ、N社長?」
N社長「そうですね♪」
m3さん「カッコいいリビングになると思います♪」

オッサン4人で波状攻撃(笑)

さすがの家内もこうなると旗色悪し。ウヤムヤのまま話は進んで行きます。(^^;;


m3さん「折角なら登り梁の方がカッコイイんじゃないですか♪」
m1さん「構造がどうかなぁ・・・・・再計算してもらう事になるなぁ♪」

と言って、構造計算の外注先にやおら電話を掛け始めるm1さん。
梁は南北方向に走っているのですが、屋根は東西方向の片流れ屋根なので、
登り梁にするなら梁の方向を90度変えなければなりません。

m1さん「計算してみないと分からないが構造的には大丈夫だろう、との事です。
再計算分は増額無しでやってもらえるよう、話をつけました♪」

m1さん、ノリノリ♪(笑)


でも、実施設計に入ったら「変更は極力しない」んじゃありませんでしたっけ? www



こうなると、さすがの家内もバッサリ断る訳にイカず「持ち帰って検討」になりました。



もう! お前ら男は「カッコイイ、カッコイイ」ばっかり。見た目より冷暖房費や増額の事もチョットは考えろ!! ヽ(`Д´#)ノ


帰宅後、メチャクチャ怒られました。(笑)



お楽しみいただけましたでしょうか?
ランキング参加中! (・∀・)
応援クリックお願いします m( _ _)m
「面白かった」なら、こちら↑をクリックして下さい(安全なリンクです)



[PR]
by casagarage | 2015-06-01 02:23 | 実施設計 | Comments(4)

換気扇を強制作動させたい【第22回打ち合わせ】


富士電機テクニカ PQ2A-26に決まっていたガレージの温度スイッチ。
少し気になっていた事があったので聞いてみました。

私「温度スイッチですが、多分単体では温度での制御しかできない設計だと思うんですが、
上流に別のスイッチを付けて温度スイッチをバイパスさせる回路を作って、
気温に関係なく強制的にファンを作動させる事はできますか?」

m4さん「・・・・・無理だと思います

ええっ、それは大誤算。でも、そんなに難しい事じゃないような気がするんですけど・・・・・。
で、簡単な回路図のような物を書いて「こんな感じなんですが、無理ですか?」と再度質問。

m4さん「・・・・・うーん、出来るんですか?」とN建設社長さんに丸投げ。(笑)
N社長「出来ますよ。3路スイッチとほぼ同じでしょ?」と即答。(爆)

あぁ・・・m4さん、恥をかかせてしまって済みません。(^^;;



という訳で一件落着したのですが、後日、日立産機V-03Aの寸法図を見ていてフト気が付きました。
c0360183_04514155.png
画像はお借りしました m( _ _)m

「切替えスイッチ、自動 OFF 連続」って書いてあるんだけど? (^^;;


これって、僕が言ってた機能そのものですよね?(笑)
速攻、m4さんにメール。

数日後「再度確認したところ、常時運転可能でした。変更項目に追加しておきます」と
悪びれるでもなく、シレっと返答がありました。(笑)



という訳で、温度スイッチは日立産機システム 温度スイッチ V-03Aに変更に。(^^;;

画像はお借りしました m( _ _)m

デザイン的にはコレが一番気に入っていたので、正に「渡りに船」でした。



お楽しみいただけましたでしょうか?
「面白かった」なら、こちら↑をクリックして下さい(安全なリンクです)



[PR]
by casagarage | 2015-05-31 05:19 | 実施設計 | Comments(0)

ハナミズキを植えている方、閲覧注意。(^^;;


前のエントリで外構の話が出たので、我が家の外構に触れておきます。
まず、玄関を入ってその先の掃き出し窓の外にドーンと見える(予定の)シンボルツリー

画像はお借りしました m( _ _)m
ヤマボウシ

浴室の窓の前には目隠しも兼ねて・・・
画像はお借りしました m( _ _)m
シマトネリコ

ファサードの北側、隣家との境界の塀の手前に
画像はお借りしました m( _ _)m
イロハモミジ

裏庭(という程の広さではありませんが)には防犯を兼ねて砕石を敷き詰め、フェンス沿いに
画像はお借りしました m( _ _)m
ユキヤナギ
という構成になります。

全てm1さんが考えてくれたのですが
「お好きな木があれば、それにしましょう」と仰って下さいました。

そうなると、また死ぬほど考え始めるのが私の悪いクセで・・・・・


Read more(こだわり炸裂! 長文注意www)
[PR]
by casagarage | 2015-05-28 04:43 | 実施設計 | Comments(6)

温度スイッチがダサいにも程がある【第19回打ち合わせ】


実施設計の図面には、当然設備の品番も記載してあります。
ガレージの換気扇を制御する温度スイッチも型番が書いてありました。

画像はお借りしました m( _ _)m

三菱電機P-03CTC

ダ、ダ、ダ、ダ、ダ・・・
ダサいんですけど? (゚-゚;)



ちなみに有圧換気扇を制御する24時間スイッチはこちら。
画像はお借りしました m( _ _)m

パナソニックA-TB72フラットタイムスイッチ
これは自分で探してきて銘柄指定したものです。これの横にP-03CTCは違和感丸出しでしょ?

という事で、全力で却下。(笑)
ダメ出した以上、また自力で探すしかありません。


あれこれ検索した結果、以下の4つが候補に・・・・


Read more
[PR]
by casagarage | 2015-05-20 04:11 | 実施設計 | Comments(4)