casagarage

casagarage.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

私たちに決定権はありません【大塚家具にて】

 
ソファはバルセロナチェアにしよう、と決めたのはイイのですが、
座り心地というか「だらー」っと出来るか否かというのが非常に気になっていました。

なので1度座ってみてから最終決定をしたい、とお願いしていたのですが、
m4さんから「大塚家具に展示があります」と連絡を頂いたので、座りに行ってきました。

今はどうなったのか知りませんが、私たちが行ったときは例の「担当制」でした。

今回お店に行くのは完全に「ひやかし」なので担当制は正直ハードルが高いのですが、
それをクリアする魔法の言葉が私たちにはありました。

「m1さんの許可がないと決められないんですよー」

嘘でもなんでもありません。(^^;;

自分達のセンスに自信が無い私たちは、
インテリアに関しては全ての決定権をm1さんに委ねているのです。
だから例えどんなに気に入ったインテリアを見つけても、ここで即決する事は出来ません。(^^;;

最初からそういう事情である事をお話した上で、見学させていただきました。


店内に入るとそこかしこに名作といわれる椅子がゴロゴロと・・・・・
「イームズだー、シェルチェアだー、あっちにはアームシェルがー」
この時以来、椅子という物に興味が出てきてチョット勉強した「にわか」の私は大はしゃぎです。(笑)


担当さんにお話を聞きながら片っ端からアチコチの椅子に座りつつ、
いよいよ本命のバルセロナチェアとご対面です。


座った瞬間「あ、こりゃダメだ」
でした。orz


座り心地はとても良かったんです。ただし、椅子に合わせてキチンと座った時だけ。
他の座り方を許さない、「椅子に座り方をガチガチに決められてしまう」ように感じました。
つまり「だらー」と座る事は不可能。これでは我が家の用途には合いません。

ちなみに背が低い家内は手前が持ち上がった座面の角度のせいで、
足が床に着きませんでした。当然NGです。(笑)


さよなら、僕のバルセロナ。(つД`)

画像はお借りしました m( _ _)m



お陰さまでINランキング3位!(・∀・)
please,click!!

にほんブログ村
ありがとうございます。応援クリック↑お願いします。m( _ _)m



[PR]
by casagarage | 2015-04-30 03:20 | 基本設計 | Comments(0)

スピリチュアルな浴室【第14回打ち合わせ】


m1さんの建てた家の浴室は在来工法が多いのですが、
中にはユニットバスを選択したお施主さんもおられます。

私たちは涙を飲んでユニットバスにした訳ですが、
参考としてユニットバスを導入されたお施主さんの施工写真を見せてもらえました。

その中で「オッ、これは・・・」と目を引いたのがSPIRITUAL MODEさんのシステムバスでした。

画像はお借りしました m( _ _)m

ユニットバスの何が嫌い、って
デザインがどうしても野暮ったく見えるんですよね。
あくまで個人的な偏見です。ユニットバスを愛用している方を揶揄したり中傷する意図は一切ありません。
お気を悪くされた方がおられましたら、お詫びいたします。

でも、ここんちのユニットバスは、すごくオシャレに見えます。
これなら十分以上に「アリ」です。(^^)/

中でも本命はQUADRA/SSMUJI

画像はお借りしました m( _ _)m

名前からも想像できると思いますが、無印良品とのコラボ商品だそうです。
タイル張りの在来工法にしか見えません。もう、これしか目に入りません。(笑)

m1さん、m2さん、m3さんも「これはイイですね」と好意的。


早速、メールで価格を問い合わせてみました。いくらなのか正確な金額は伏せますけども、
在来工法より高くないですか?(爆)

という訳で、あえなく撃沈。
あ〜あ、これなら喜んで採用だったのになぁ。




お陰さまでINランキング2位!(・∀・)
please,click!!

にほんブログ村
ありがとうございます。ご声援よろしくお願いします。m( _ _)m





[PR]
by casagarage | 2015-04-29 04:11 | 基本設計 | Comments(2)

Barcelona【第14回打ち合わせ】


ソファが決まらず難航した今回の打ち合わせ。
どういう話の流れでこうなったのか、実はよく覚えていません。


いっそ全部バルセロナで揃えたら?

画像はお借りしました

要するに、この写真まんまでやっちゃおうか、って事。(^^;;

ソファはバルセロナチェア2脚(あるいは2人掛け)1人掛けソファの代わりにオットマンを置く、
というプラン。もちろんテーブルもバルセロナテーブルです。
画像はお借りしました

そりゃ、デイベッドは導入が決まってるんだから全部揃えりゃ統一感も出るし、
良い事ずくめだろうけど、ちょっと安易すぎないかなぁ、と思ったんですが・・・

カッコイイから良し (・∀・)


しかも、バルセロナチェアは背面の見栄えもイイんです。

画像はお借りしました

形状的に「だらー」っと座るのには向いてなさそうですが、
そういう時はオットマンを使えばイイんじゃないか、という事で
全部バルセロナ案、晴れて採用とあいなりました。


2014年8月下旬のお話です。




お陰さまでINランキング僅差の2位!(・∀・)
please,click!!

にほんブログ村
首位返り咲きへ、御声援お願いします。m( _ _)m





[PR]
by casagarage | 2015-04-28 02:22 | 基本設計 | Comments(2)

置き家具が決まらない【第14回打ち合わせ】


基本設計もいよいよ大詰めです。

この日は、バルセロナデイベッド以外は未定だった置き家具を決めましょう、
という事で、いくつか候補を提案していただきました。


ところで、ウチのリビングの家具の配置案ですが、まず西側の壁沿いには造作家具があります。
その上にTV。TVの正面に2人掛けのソファ、ソファの左手南側の壁際にデイベッド。
そしてソファの右手、ダイニングカウンターの前に1人掛けのソファ(イージーチェア)を配置します。

実は、家内と息子達は全員自分専用の1人掛けソファが欲しかったらしく、
1人掛けを3つ並べる、などとふざけた事をのたまっておりました。

私が「そんなのありえない。絶対おかしいって」と言っても、
家内は「全員1人掛けがイイって言ってるんだから仕方ない」と押し切ろうとします。

「じゃぁ、m1さんに言うだけ言ってみたら」という事で、家内がお伺いをたてましたが、
m1さんもさすがに渋い顔。m2さん、m3さんからも反対されて、あえなく撃沈。(そりゃそうだ)

という訳で上記の配置に落ち着いたのです。よかったよ。(^^;;



2人掛けソファの候補はこちらのDOWEL SOFA
画像はお借りしました

そして1人掛けのソファ(イージーチェア)は3つの候補が挙げられていました。
ちなみに前回候補に挙がったNo.45イージーチェアは価格の面で除外です。(^^;;

画像はお借りしました
上記DOWEL SOFAの1人掛け。一番真っ当な選択と言えます。

画像はお借りしました

IL-10 イージーチェア これ、僕は凄く気に入ったのですが・・・


画像はお借りしました

名作スワンチェア。本物はスゴイ値段ですが、ジェネリックなら手が届きます。


read more
[PR]
by casagarage | 2015-04-27 05:14 | 基本設計 | Comments(0)

自分たちのセンスは信用してません【第13回打ち合わせ】

 
ここまでの打ち合わせで私たち夫婦(というか主に私)は、
間取りや機能面に関してはもの凄く細かい所まで口出しをしてきました。

そんな私たち夫婦(というか主に私)も、
最初から「一切口出しはしない」と決めていた事が有ります。

インテリアと内装です。

二人とも自身のセンスに自信が無い、というか
自分たちのセンスなんか、これっぽっちも信用してません。(爆)


今の家のリビングが良い例です。
自分たちなりにキチンと選んで「これが好き」という家具を買ってくるのですが、
垢抜けないどころかハッキリ言ってダサい。(笑)

m1さん達の施工例を見ると、それはもうカッコイイ家ばかりですから、
ここは基本全てお任せで口出し禁止、というマイルールを決めていました。

ああして欲しい、これを使いたい、という希望が有っても
まずは「お伺い」をたてて、ダメ出しされたら諦めましょう、と。


そういう事情もあって、リビング以外の各部屋の内装がどんな雰囲気なのか、
実はこの時点では全く知りませんでした。(^^;;

なので、この日の打ち合わせではCGの内観パースを用意してもらって確認作業を行いました。
この日はm1さんとm2さんは所用で欠席。出席者はm3さんとm4さんのお二人でした。

「寝室が真っ白でノッペリしてるような気がする」というと
サラサラっと手描きのパースを描いてくれるm3さん。

「パースがありませんが、トイレってどんな感じなんですか?」というと
サラサラっと手描きのパースを描いて「こんなのはどうですか?」とm3さん。

こちらが何も言わずとも洗面台周りのパースに手を入れて、
「この方がいいと思います」とプレゼンしてくれるm3さん。

普段はm1さんが主導権を握っているので、
ポイントポイントでアドバイスをするという一歩引いた形で参加してくれていたm3さん。

この時も思ったけど、やっぱこの人センスいいわ。


Read more
[PR]
by casagarage | 2015-04-26 03:25 | 基本設計 | Comments(0)

デイベッドという選択【第12回打ち合わせ】


リビングの仕上げも決まって、次は置き家具の選定に入ります。
最初に設定されていたのは「No.45 イージーチェア
画像はお借りしました

それから「No.45 イージーソファ
画像はお借りしました

これは後から知ったのですが、フィン・ユールという有名な建築家のデザインなんだそうです。
「本物」はO塚家具のサイトで81万円(1脚ですよw)とありますが、そんなの買える訳ありません。

この手の「名作椅子」はその制作年の古さ故デザインの版権がすでに喪失している物が大半で、
ジェネリック製品としてリプロダクト製品を安く手に入れる事ができます。

もちろん、私たちに提案されているのもこのジェネリック家具。
この世界では有名なE-comfortさんからの購入が前提となっていました。


1人掛けのチェアはデザインも良くて気に入ったのですが、2人掛けのソファの方は難ありです。
ラブラブカップルじゃあるまいし、横幅119cmはチトつらい。(笑)

じゃぁ、他の物を探しましょう、という事になったのですが「これだ」という物は見つからず・・・

煮詰まってしまったので、休憩がてら
m1さん達がファンズワース邸に行った時の写真を見せてもらいました。

自然とミース・ファン・デル・ローエの話になって、見せてもらったのがこの写真でした。

画像はお借りしました

m3さん「この椅子はミースがデザインしたバルセロナチェアという有名な椅子です。
奥に見えるのは実はベッドで、腰掛けてベンチとしても使うんですよ」

私「それ、ウチで使いたいです!」

デイベッドというんだそうですが、これをリビングに置けば
棚上げになっていたゴロ寝スペースが不要になって、問題が一気に解決します。
しかも嬉しい事にE-comfortさんにはバルセロナ・デイベッドがラインナップされているのです。


m1さんも「それはイイですね。ではデイベッドは採用、という事で」



どうやら新居でもゴロゴロ寝て過ごせそうで、安心しました。(´∀`)




お陰さまで04/25も04:00現在INランキング1位!(・∀・)
please,click!!

にほんブログ村
ありがとうございます。引き続き御声援お願いいたします。m( _ _)m





[PR]
by casagarage | 2015-04-25 05:05 | 基本設計 | Comments(0)

絶対、嫌。だったはずなのに【第12回打ち合わせ】


この日の打ち合わせの主要議題はリビングの仕上げを決める事でした。

6回目の打ち合わせで床材をタイルにすると決まったきり、後は手つかずの状態した。
減額調整でそれどころじゃなかったですしwww)

予算的に建具や家具の突き板仕上げを断念せざるを得なくなった6回目の打ち合わせから2ヶ月。
私の中で大きな心境の変化が有りました。


きっかけはアドヴァンのカタログに載っていた1枚の写真でした。
c0360183_03351897.jpg
画像はウェブカタログのスクリーンショットです。
イラストっぽく見えますが、実物は凄くキレイな写真です。
印刷では床材の色はもっと薄かったような気が・・・ (^^;;

この写真のリビングの雰囲気なら真っ白の内装も「アリ」かな、と。

いくら本物の木と見分けがつかなくても、やっぱりメラミンには抵抗があるのです。
「○○調」の樹脂製品は極力使いたくない。樹脂を使うなら樹脂として使いたいのです。

メラミン樹脂を使うなら、いっそ建具も家具も白で仕上げて
内装は白一色にしてしまった方がイイんじゃないか・・・と。


でもワタクシ、最初の打ち合わせで
白一色の内装は絶対嫌です
(`・ω・´)キリッ
って言ったのを、はっきりと覚えております。(笑)



m1さん達も好意的に受け入れてくださって、
結局、我が家のリビングの仕上げは当初「絶対、嫌!」と力説していた白一色に
他ならぬ私自身の意思によって変更されたのでした。(^^;;


元々真っ白な内装にしたかった、という家内は大喜び。
「初めて私の要望の通りになった」
いやいや、いつも言ってるけど「初めて」って事ないはずですよ?(笑)


私の気が変わらないように、白い内装の良さを力説する姿が微笑ましかったです。(^^)


2014年7月下旬のお話。この日は私の誕生日でした。




お陰さまで04/24 04:00現在INランキング1位!(・∀・)
please,click!!

にほんブログ村
ありがとうございます。引き続き御声援お願いいたします。m( _ _)m





[PR]
by casagarage | 2015-04-24 04:31 | 基本設計 | Comments(0)

ピニンファリーナのドアハンドル【第11回打ち合わせ】


ピニンファリーナ、と言ってもクルマ好き以外の方は何の事だかよく分からないでしょうね。

イタリアの有名なカロッツェリア(≒デザイン会社)で歴代フェラーリの市販車の大半をデザインした
と言えば、知らない方でもその凄さがご想像いただけますでしょうか。

そのピニンファリーナがデザインしたレバーハンドル、というのが存在します。
これまで何種類か発売されていると思われますが、現在手に入るのはこちら ※国内販売は終了したようです
c0360183_02575981.jpg
画像はお借りしました

イタリア・コロンボ社のDAYTONAです。(名前がまたイイ!)

デザイン的には特に琴線に触れる程ではないのですが(爆)要するにクルマ好きの知人友人に
「ウチのドアノブはピニンファリーナデザインなんです!」と自慢したいだけ、とも言います。(笑)


ところが、輸入元のサイトを見ていて「これは!」というのを見つけてしまったのです。
画像はお借りしました

同じくイタリア・コロンボ社製のTOOLというモデルです。


取りあえずこのどちらかを使いたい、と打ち合わせで申し入れました。
「お好きな方を使われたらよろしいかと思います」とm1さん。

デザインが気に入ってるのはTOOLですが、
やっぱり「ピニン」と言いたいので(笑)心はDAYTONAに傾いていました。

ここでm2さんが「これ、イイんじゃない?」とTOOL推し。
基本的にインテリアに関しては「要望は出すがゴリ押ししない」というスタンスなので
TOOLに決定しました。

さよなら、僕のピニンファリーナ。(笑)



ところでドアノブを変更したかった理由はもう一つあって、
m1さんのところの標準品はUNIONのUL401というモデルだったんですが、

画像はお借りしました

これ、僕の勤め先のドアハンドルと全く同じなんです。

m1さん達に事情を話したら「それは換えた方がイイですね」と苦笑しておられました。(^^;;




お陰さまでOUTに続きINランキングも悲願の1位達成!(・∀・)
please,click!!

にほんブログ村
ありがとうございます!引き続きご声援お願いします。m( _ _)m





[PR]
by casagarage | 2015-04-23 04:52 | 基本設計 | Comments(0)

神保電器NKシリーズとトグルスイッチ【第11回打ち合わせ】


水回り照明、床暖房に続き、設備機器を決めて行く作業が続きます。
この日は建具や金物、そしてスイッチプレートを決めました。

m1さん達の標準スイッチは建築家御用達の神保電器NKシリーズ

画像はお借りしました

特にこだわりは無い部分だったのでこれで了承。
ただ、ガレージのスイッチだけは別で、どうしてもトグルスイッチにしたかったのです。

画像はお借りしました

トグルスイッチといえばAWAのClassic Series 2 とかカッコいいので使う人が多いみたいですけど、
これはスタイリッシュ過ぎ。私の思ってるトグルスイッチとはちょっと違う。

クルマ好きなら断然こっちでしょう(笑)画像はお借りしました

私の使いたいのはもっと普通のこんなヤツ。
これを使うためのプレートを探して、見つけたのがコチラです。

画像はお借りしました

R不動産 toolboxのトグルスイッチプレート04-4。
中々イイのが見つからなくて困ってたんですが、見つけた瞬間「これだー!」と。(^^)

m1さんに「ガレージはコレ使いたいんですが」と言ったら、
「いいですね。部屋全部これにしますか?」と言ってもらえました。

雰囲気に合わないだろうからNKシリーズにしてもらいましたが、
この言葉はチョット嬉しかったです。



2014年7月初旬のお話です。




お陰さまでOUTランキングついに1位!(・∀・)
please,click!!

にほんブログ村
INランキングにも御協力お願いします。m( _ _)m





[PR]
by casagarage | 2015-04-22 04:12 | 基本設計 | Comments(0)

裸電球はアリ? ナシ?【第10回打ち合わせ】


照明はハッキリ言ってノープラン。全く勉強してませんので基本的には「お任せ」でした。(^^;;

ただ一つの要望としては「明るくして欲しい」という事。
視力が低い事もあるのですが、蛍光灯の昼白色、昼光色をこよなく愛しています。
電球色なんて見えづらくて、もっての他・・・何という建築家泣かせでしょう。(笑)

m2さん、m1さんもさすがに困っておられました。
「せっかく建築家に家を造ってもらうのだから雰囲気も大事にしないと」
とは思っていたので、電球色でオッケーしましたが。(´∀`)


ホント言うとベタだろうが何だろうがPH5を吊るしたかったんですが、
家内が激しく却下。「いかにも過ぎて絶対嫌」だそうで。
まぁ、気持ちは分かるので従いました。さようならポールセン・・・

画像はお借りしました


予算厳しき折から、照明にはあまりお金を掛けられないという事で
(ポールセンなんかもっての他ですやんwww)
m2さんの提案は「裸電球をまとめて沢山吊り下げてシャンデリア風にするのはどうでしょう?」

画像はお借りしました

私は全く想像できませんでしたが、多分こんなイメージだったんだと思います。
しかし、これまた家内が激しく却下。「裸電球は絶対嫌」だそうで。

「お金が足りないので止むなくコストダウンしました」というのが透けて見える仕上げ、
というのが照明に限らず嫌だ、と。私なんかは「その通りなんだから仕方ないじゃん」と
思うんですが、その辺は微妙な乙女心というヤツなんでしょう。(笑)

画像はお借りしました

壁付けのこういうのも提案していただきましたが、当然却下だそうで。(^^;;
逆に私はガレージはチープに仕上げたいと思っていたので、積極的に採用させてもらいました。
長男も「嫌いじゃない」というので、彼の部屋は採用しております。

結局リビングや他の部屋は、普通のダウンライトを採用することになりました。


ガレージ前に埋込用ライトを仕込んでガレージドアを照らしたり
「見せ方」にも気を配っているあたりは「さすがだなぁ」と思いました。




で、お次ぎは床暖房、と。

床暖房に種類がいくつもあるなんて知りませんでした。(^^;;
大きく分けて2種類。電気式と温水式。温水式の中でも電気式とガス式がある・・・

電気式はイニシャルコストは安いけど、ランニングコストが高い。
温水式はイニシャルコストは高いけど、ランニングコストは安い。

ただし、m2さんの説明によると、電気式は暖まりが弱く補助の暖房が必要、との事。
温水式は立ち上がりが遅いが暖房器具は「これ1本」で大丈夫、との事。

そうなると文句無しで温水式を採用したいのですが、
予算大オーバーの私たちは少しでもイニシャルを下げたい、という事情も有ります。

ただ、これは考え方を変えて、初期投資してローンが高くなったとしても、
高いランニングコストを払う事になれば結果として同じ事だろう、と判断して温水式を採用しました。




お陰さまでOUTランキングついに1位!(・∀・)
please,click!!

にほんブログ村
INランキングにも御協力お願いします。m( _ _)m





[PR]
by casagarage | 2015-04-21 05:58 | 基本設計 | Comments(0)