casagarage

casagarage.exblog.jp
ブログトップ

物干は広くないと嫌【第2回打ち合わせ】

最初の打ち合わせの約2週間後、2回目の打ち合わせに行ってきました。
提示されたプランのガレージは見事に私の書いた図面の通り、幅有効6000mmになっていました。
ヤッター。(^^)

妻が出した沢山の要望も殆ど反映されていたのですが、
「主寝室の天井高を上げて欲しい」というのは却下されていました。

「天井高さ2250mmはヒューマンスケールであり、
寝室のようなプライベートな空間では非常に雰囲気の良い空間になる」との説明でした。

私は一般的な成人男性より身長が高く、圧迫感を心配したのですが、
ここはm1さんの意見を信じる事にしました。


1階部分はこれでほぼ満足。
でも2階の間取りは、この日の打ち合わせで大変更してもらう事になりました。

1)バルコニーと言う名の物干し場
東側にささやかなインナーバルコニーがあったんですが、家内が猛反発。
南か西じゃないとダメ。もっともっともっと広くないと嫌、だそうで。(^^;;

今の家は南側に6畳以上のスペースがあるんですが、それが比較対象なモンだから
もの凄いもったいない贅沢な広い物干スペースを要求。

m1さんとm2さんが閉口していました。(笑)

家内は強硬で、受け入れられないなら2階のド真ん中にある3畳のデッキスペースに干す、と宣言。
「いやいや、リビングから丸見えじゃん。それは止めようよ」と全員で説得しましたが、
折れる気配は全くありません。

結局リビングを削って、もったいない広大なバルコニーを南側に作る事になりました。

ガレージ広げる時は「リビングが狭くなるの嫌!」って激怒したのに。(笑)
(しかも、ガレージはリビングに影響してなかったし・・・)


2)子供部屋
2部屋あるんですが、一方は4.5畳、もう一方は5.5畳。
しかも、狭い方は窓が小さく日当りが悪そう。こりゃ、モメるぞー。(笑)

と言う訳で、狭い方の部屋の窓を拡大して、日当りを確保。
2部屋を仕切るウォークインクローゼットの位置をズラして、広さも揃えました。


3)ゴロ寝スペース
私は普段、リビングでくつろぐ時は床に横になってゴロゴロします。
なので横になれるスペースを要望していたのですが、
LDKの中で、キッチン、ダイニング、リビング(ゴロ寝スペース含む)の配置が
上手く煮詰まりませんでした。

これは次回までの検討課題としてもらい、この日は終了。

うーん、文字で書くとアッという間ですね。
この日の打ち合わせ、4時間を超えるロングラン公演でした。(^^;;



2014年2月の終わりのお話です。



ランキング絶賛参加中(・∀・)
please,click!!

にほんブログ村





[PR]
by casagarage | 2015-03-24 01:10 | 基本設計 | Comments(0)