casagarage

casagarage.exblog.jp
ブログトップ

300万円減りました【第6回打ち合わせ】

概算見積りで1200万もオーバーしてしまった我が家。
ナンデコンナコトニナッテシマッタノダロウ・・・
すでにVE案も用意されていて、早速取捨選択会議が始まりました。

1)ベルアート吹き付け→モルタル櫛引 ▲30万円
外壁の仕上げはどっちにするか迷っていたんですが、実は選択の余地は無かった事が判明。(笑)

2)下足収納庫→既製品に変更 ▲20万円
特にこだわり無し、で文句無く採用!

3)エントランス強化ガラス開戸→木製開戸 ▲11万円
ウチは玄関ドアを入った所は露天の吹き抜けになっています。
その内側にガラスの扉があるのですが、木製に変更。
「玄関扉を開けると奥までズドンと見通せる」というのが意匠上のポイントだったので残念ですが、
背に腹は代えられず・・・。

4)バルコニースチール手摺り→取りやめ ▲30万円
30万もする手摺なんか要りません。(笑)

5)エコキュート→ガス給湯器 ▲15万円
この頃はエコキュートって名前は知ってたけど何なのか知りませんでした。(笑)

6)屋上→ガルバリウム葺き屋根 ▲13万円
バルコニーが付いたので屋上は不要です。

7)アルミ巾木→取りやめ ▲15万円
巾木は有った方がイイとは思いますが・・・


大物はざっとこんな所でしょうか。他にも細々したものが沢山有って
何とか300万円の減額に成功!(゚∀゚)


一方どうしても止められなかった物も当然あります。

8)階段室強化ガラス引き戸→取りやめ ▲30万円
階段とリビングの仕切りをガラス張りにしています。扉もガラスの方が当然見栄えも良い訳で。
これはm1さんサイドができれば残したい、との事なので取りあえずペンディング。

9)リビング天井高2700mm→2400mm ▲10万円
イヤアアァァ(笑)

10)ガレージカラクリート仕上げ→コンクリート ▲17万円
これはクルマ整備勘定から支出する事で死守(笑)

11)耐熱強化ガラス→網入りガラス ▲30万円
家内がどうしても嫌だ、と。気持ちは良〜く分かります。

12)浴室在来工法→ユニットバス1616 ▲50万円
ユニットバスは死んでも嫌。

13)西側バルコニー→取りやめ ▲80万円
家内が可哀想。


特に最後の3つはデカいのは分かってるんだけども、どうしても我慢できない物ばかり。
そんなのに限って価格も大きいんですよね〜。(^^;;

まだ、先は長いのでジックリ考えましょう、との事でこの日は解散。

300万円も減らせたのに、
まだ900万オーバーです。orz
普通300万も減額できたらその時点で減額調整終了ですよね・・・(^^;;




ランキング絶賛参加中(・∀・)
please,click!!

にほんブログ村





[PR]
by casagarage | 2015-04-07 04:10 | 減額調整 | Comments(0)