casagarage

casagarage.exblog.jp
ブログトップ

自分たちのセンスは信用してません【第13回打ち合わせ】

 
ここまでの打ち合わせで私たち夫婦(というか主に私)は、
間取りや機能面に関してはもの凄く細かい所まで口出しをしてきました。

そんな私たち夫婦(というか主に私)も、
最初から「一切口出しはしない」と決めていた事が有ります。

インテリアと内装です。

二人とも自身のセンスに自信が無い、というか
自分たちのセンスなんか、これっぽっちも信用してません。(爆)


今の家のリビングが良い例です。
自分たちなりにキチンと選んで「これが好き」という家具を買ってくるのですが、
垢抜けないどころかハッキリ言ってダサい。(笑)

m1さん達の施工例を見ると、それはもうカッコイイ家ばかりですから、
ここは基本全てお任せで口出し禁止、というマイルールを決めていました。

ああして欲しい、これを使いたい、という希望が有っても
まずは「お伺い」をたてて、ダメ出しされたら諦めましょう、と。


そういう事情もあって、リビング以外の各部屋の内装がどんな雰囲気なのか、
実はこの時点では全く知りませんでした。(^^;;

なので、この日の打ち合わせではCGの内観パースを用意してもらって確認作業を行いました。
この日はm1さんとm2さんは所用で欠席。出席者はm3さんとm4さんのお二人でした。

「寝室が真っ白でノッペリしてるような気がする」というと
サラサラっと手描きのパースを描いてくれるm3さん。

「パースがありませんが、トイレってどんな感じなんですか?」というと
サラサラっと手描きのパースを描いて「こんなのはどうですか?」とm3さん。

こちらが何も言わずとも洗面台周りのパースに手を入れて、
「この方がいいと思います」とプレゼンしてくれるm3さん。

普段はm1さんが主導権を握っているので、
ポイントポイントでアドバイスをするという一歩引いた形で参加してくれていたm3さん。

この時も思ったけど、やっぱこの人センスいいわ。





それから、前回の打ち合わせ以降、自分で色々調べて
ダイニングチェアはイームズのDCWにしたい、と思っていました。
画像はお借りしました

もちろん「自分で勝手に決めない」というルールですから、まずは「お伺い」です。

私「ダイニングチェアはDCWを使いたいのですが、どう思われますか?」
m3さん「よく合うと思いますよ。m1もイイと言うと思います」

こと、内装に関しては一事が万事こんな感じです。(^^;;



2014年8月初旬のお話です。



残念ながら首位陥落
それでもOUTランキングはまだ1位!(・∀・)
please,click!!

にほんブログ村
ありがとうございます。INランキングにもご声援お願いいたします。m( _ _)m





[PR]
by casagarage | 2015-04-26 03:25 | 基本設計 | Comments(0)