casagarage

casagarage.exblog.jp
ブログトップ

有効幅25cmのバルコニー【第16回打ち合わせ】


我が家のファサードの特徴でもある「もう1枚の壁」ですが、窓から25cm程離れています。

元はバルコニーの壁だったので窓から約90cmほど向こうにあったのが、
バルコニーが取りやめになったので、そのまま25cmのトコロまで近づいてきた、という訳です。

25cm離して別の壁面を作るくらいなら、外壁と一体化すれば良さそうなものですが、
ガレージを拡張した影響で西側の壁面がクランク状になってしまったので、
躯体の形のままのファサードにすると意匠上、美しく無いのです。(^^;;


見方を変えれば有効幅25cmのバルコニーがある、とも取れます。
洗濯物は干せませんが。(笑)

25cmの「バルコニー」なんて使い道ありませんから(笑)
壁と躯体の隙間は窓の下端に合わせて鋼板で塞いでしまう、と言われたのですが、
「なんか、もったいないなぁ」と思ったんですね。

私「これ、塞がずに土を入れて花壇みたいに出来ませんか?」
m1さん「排水と土の流失の事を考えると現実的ではありませんねぇ」
私「・・・・・じゃぁ、鉢植えを並べるのはどうでしょう?」
m1さん「うーん・・・・・それなら可能ですね。上手くやればキレイかもしれません」


お、結構ノッてきましたね。(^^)


私「本当は、土を入れてツタを植えて外壁に這わせたかったんですが」
m1さん「ツタはいいですねぇ」
家内「ツタは後が大変なので絶対嫌です」
私「(心の中で)チッ・・・!」(^^)


でも鉢植え案には、元来緑を見て過ごしたい願望のあった家内もノリ気です。
「あなたの提案をナイスと思ったのは初めて」


いや、だから・・・・初めてでは無いと思うよ、いつも言ってるけど。(笑)



お楽しみいただけましたでしょうか?
please,click!!

にほんブログ村OUTランキング1位
「面白かった」なら、こちら↑をクリックして下さいませ (・∀・)



[PR]
by casagarage | 2015-05-13 03:06 | 基本設計 | Comments(0)