人気ブログランキング |

casagarage

casagarage.exblog.jp
ブログトップ

晴れて契約。でも工期は遅れる前提?


2015年2月吉日。N建設さんと工事請負契約を締結する日です。
ですが、タイトルにある通りの展開になりまして・・・。(^^;;

事の発端は減額調整が終わった時の打ち合わせでした。
m1さんに竣工時期を聞いたら「10月中には」と言われたんですね。
で、仮住まいをいつまで借りれば良いか聞いたら「まぁ10月いっぱい借りてもらえば大丈夫です」と。
なので、仮住まいは言われた通り10月末までで賃貸契約しました。

そしたら、引越しの前日にm4さんから「仮住まいの期間延長は可能ですか」とメールが。


> 地盤改良が必要となった場合、再度工程を組みなおす事が考えられます。
> おそらく地盤改良で3週間ほどの期間が必要となるため、
> 10月いっぱいでのお引渡しに支障をきたすことを危惧しております。
> またすぐに梅雨の時期にも入りますので、計1か月ほどは余裕を見て頂けたらと考えております。
> 工事契約は当初の予定で記載させて頂きますが、上記の内容により
> 【1ヶ月の工期の遅延は許容するものとする】と一筆追記させて頂く事は可能でしょうか。


【1ヶ月の工期の遅延は許容するものとする】と追記


えええええええ! (;´Д`)


いや・・・・・遅れるのは仕方ないので許容できるんですよ。
急かして突貫工事されるほうが嫌ですし・・・・・。

でも、仮住まいは10月いっぱいで契約しちゃってるんですよ?
仲介先の不動産屋は妙に強気で、家賃は現金一括先払いを強要されました。
(コレ、めちゃくちゃツラかったです)

今、延長の話を出したら、さらに1ヶ月分先に払わされるに決まってます。
しかも、それは無駄金になる可能性が少なからずある訳で・・・・・。

まぁ、仕方ないから了承しましたけどね。


という訳で、すったもんだありましたが、契約自体は滞り無く済みました。
N建設さん、よろしくお願いいたします。m( _ _)m



ちなみに、仮住まいの契約延長はしてません。間に合わなかったら、その時考えます。(笑)



お楽しみいただけましたでしょうか?
ランキング参加中! (・∀・)
応援クリックお願いします m( _ _)m
「面白かった」なら、こちら↑をクリックして下さい(安全なリンクです)



by casagarage | 2015-06-09 03:08 | 契約から着工まで