casagarage

casagarage.exblog.jp
ブログトップ

こだわりの櫛引


ウチの外壁はモルタル櫛引仕上げと、カラマツ板張りのミックスです。
先日現場に行ったら、モルタル櫛引はほぼほぼ完成していました。


モルタル櫛引というと、もっと目が細かくて、フリーハンドで引く物が多いようですが、
ウチのは目と目の間隔を広く取ったシャープな櫛目で、定規を当てて真っ直ぐ引いてもらってます。

これはm1さんこだわりの設定で、自ら図面を書いて寸法を指定し、専用の櫛を作らせていました。

数本置きに深い溝を入れているのがポイント。
サンプルを見た時は「何でこんなことするんだろう」と思いましたが、
全部同じ櫛目だと見た目の印象が平坦になってしまうんだそうな。


出来上がってみると、この深溝のお陰でファサードが非常にシャープに見える事が実感出来ました。
全体像をお見せ出来ないのが残念です。(^^;;



さて、この櫛引ですが、2階部分は竪引き、1階と2階の窓と窓の間の袖壁は横引きになっています。
そして横引き部分は色が黒になります。

当初は横引き部分は墨入りモルタルで仕上げる予定だったのですが、
思ってた程黒くならなかったので塗装で仕上げる事になりました。
もっと色粉を入れれば黒くなるが金額が上がる、と言われて塗装にしたのですが、色粉で押し通すべきでした。後悔しています。


夏頃に最初のサンプルが上がって来たのですが、青っぽい黒でm2さんとm3さんが却下。
16日に決定版(になるはずだった)サンプルが上がって来たのですが、
ツヤ有りでテカテカだったので激しく却下。(笑)色は良かったんだけどねー。

最初のサンプルが埃で汚れて「落ち着いて」きて、いやらしさが無くなったので、
私はこれでもイイんじゃないかなぁ、と思ったのですが、
浸透性の塗料じゃなかったので、欠けた所がモルタルの色が出てしまうのが気に入らない、とm1さん。


でも、実はそんな事を言ってる場合じゃなくて、
もう竣工予定まで2ヶ月を切っているので、今すぐ決めないと工期がマズい事になるらしい。


どうしたものか、と思っていたら、m4さんから連絡が入り、
「事務所にあった塗料をサンプルに塗ってみたらイイ感じだったので、これを使ってイイですか」
というので、その塗料で決定しました。




と こ ろ が …




つづく。


お楽しみいただけましたでしょうか?
ランキング参加中! (・∀・)
応援クリックお願いします m( _ _)m
「面白かった」なら、こちら↑をクリックして下さいませ(安全なリンクです)



by casagarage | 2015-09-23 04:10 | 竣工まで