人気ブログランキング |

casagarage

casagarage.exblog.jp
ブログトップ

自分で建物表題登記をしようと思ったら、銀行からクレームがついた


新宿方面の一部に誤解しておられる方がいらっしゃるようですが(笑)
私はブルジョワジーカテゴリーの住人ではなく、たこ焼きカテゴリーの人間です。

現在我が家の建築資金はショート寸前で、さながら中国経済のような様相を呈しております。
後先考えず浴室在来工法やモルタルアクセントウォールを導入するからこうなる・・・なんというダメ人間・・・・・(^^;;

もちろん減らせる所は減らす、という努力もしていて(その分以上に使っちゃってますが)
減額調整の段階で、登記は自分でやると決心しました。
holicさん、一連の登記の記事とても参考になります。ありがとうございます!!



話変わって、ウチは建築資金については、
設計事務所に紹介してもらったフィナンシャルプランナーに相談しています。
ちなみに「料金」は発生していません。火災保険をソコで契約する、というのが「条件」です。
で、そのフィナンシャルプランナーさんの紹介の司法書士さんから連絡がありました。

司「登記の件でお電話させて頂きました」
私「滅失登記と表題登記と保存登記までは自分でやりたいのですが」
司「うーん。金融機関が何と言うか・・・・・」
私「抵当権設定登記はお任せしますが、そこまではどうしても自分でやりたいのです」
司「私の方から金融機関に問い合わせてみましょうか?」
私「お願いします」

数分後

司「やはり、すべて司法書士でやって下さい、との事です」
私「いや、それは困ります」


だって、35万とか逆立ちしたって出ませんぜ?


電話に先立って見積りを貰ってたんですが、金額を見てタマげました。
自分でやるつもりだったので登記費用は10万チョットしか見てないんですよね〜。


私「いや、ダメと言われても、自分でやる前提だったので登記費用が出せません」
司「下の方の項目ならご相談に乗る事も出来ると思いますが」
私「ありがたいお話ですが、値引きでどうこうなるレベルの金額差じゃありませんので・・・」
35万の見積りの仕事を10万じゃやってくれないでしょ?(笑)



てか、ココで私、ちょっと引っ掛かったんですよ・・・・・



これ、ボラれてんじゃね?

c0360183_04101254.jpg
画像はお借りしました m( _ _)m


「下の方の項目」というのは、「水」です。7万っていくら何でも・・・・・もとい、
見積りに書いてあった「申請回収及び返却業務」と「決済・登記申請」という2つの事です。

金額を公表するのは控えますが、その仕事でそんなに貰えるのなら、私今すぐ転職します!
と勉強を始めたくなるレベルのぼったくり高額報酬でした。

で、客が「高い」と漏らした途端「値引き出来ますよ」って、
最初からかなり乗っけてるとしか思えないんですよね〜。

前に家を買った時の登記の明細が残ってるので比較したんですが、抵当権設定登記の「報酬」は1.7倍近い設定でした。
10年以上前の値段なので単純比較は出来ませんが、それにしてもそんなに上がるモンですかねぇ?



司法書士さんの報酬の妥当性はさておき、
今の我が家の経済状況を鑑みるに「登記は自分でやる」以外の選択肢はありえません。


状況を打破すべく、金融機関に直談判してみる事にしました。




お楽しみいただけましたでしょうか?
ランキング参加中! (・∀・)
応援クリックお願いします m( _ _)m
「面白かった」なら、こちら↑をクリックして下さいませ(安全なリンクです)



by casagarage | 2015-09-30 04:17 | 竣工まで