casagarage

casagarage.exblog.jp
ブログトップ

家内の機嫌が直りました


家内が泣いた翌日。
施主検査には所用で来れなかったm3さんが、わざわざ時間を作って見に来てくれました。

まずはドアの反りを見て貰いました。
「まぁ、木はどうしても動きますからねぇ。(軒があるので)下半分だけ日が当たるので
反ったのかも知れませんねぇ。動き終わるまで調整を繰り返して様子を見るのが良いと思います」
と言われました。


そして家に入ると、驚きの光景が!

そこら中に不具合を指摘するマスキングテープが貼ってあります。

私たちを待っている間にチェックしてくれたようで、
前日「これは仕方無い」という雰囲気に流されて指摘出来なかった
細かなクロスの浮きやヨレの大半に修正指示が出ていました。

「まぁ、どこまでやってもらえるか分かりませんが指摘はしておきましょう」

この時、どれだけm3さんが頼もしく見えた事か。(ToT)



フローリングの塗装剥がれも「色が合わないリスクもありますが」と前置きした上で
マスキングテープをペタリ。


もう、m3さんの家に足を向けて寝れません。(^^)



そして、玄関ドア横のガラスの話をm3さんに聞いてもらいました。

「フロストにすると内と外の繋がりが断たれてしまうので意匠的には透明にしたい所です。
観葉植物もイイですが縦格子を入れるのはどうでしょうか。
その方が外からの視線と言う点では安心感があると思います。
まず観葉植物で様子を見て、やっぱり気になるなら格子と併用、
それでもダメならフロストフィルム、と順を追って様子を見てはどうでしょう?」


この提案に家内はニコニコ顔。(⌒∇⌒)




つか、何でm3さんが言うとすんなり聞くんだ、オメーはよ!ww



格子はともかく、観葉植物で様子見、って俺と言ってる事おんなじやん。(゚皿゚メ)




お楽しみいただけましたでしょうか?
ランキング参加中! (・∀・)
応援クリックお願いします m( _ _)m
「面白かった」なら、こちら↑をクリックして下さいませ(安全なリンクです)



[PR]
by casagarage | 2015-11-01 03:44 | 竣工まで | Comments(4)
Commented by SMZHOUSE at 2015-11-01 21:13

家を建てるって、山あり、谷あり
The Long And Winding Road!

時に余計な茶々もあるかもしれませんが、家とはそれぞれの家族の想いが詰まった宝物です。
素敵な城の完成を祈念しております。

casagarage邸 竣工物語、大団円が楽しみでございます。
Commented by casagarage at 2015-11-02 02:59
> SMZHOUSEさん

ありがとうございます。
思えば結婚してからこれまで、いつもこんなペースでした。(^^;;

今はもう家内にも笑顔が戻っています。
大団円、となる・・・はず(笑)です。
Commented by p at 2016-07-31 02:54 x
女性目線で一つだけ・・・。
観葉植物案は同じなのですが、それがダメならどうするの?という不安を消して欲しいのですよね。
これがダメならこうして、それもダメならこうして、納得いくまで考えるよ、ちゃんと考えてるよ、って感じられる言葉が欲しいのですよ(>_<)
情緒不安定な時は特に。
相手が頼もしく見えるとすごく安心するのです。
そういう生き物です(笑)
Commented by casagarage at 2016-08-01 04:06
> pさん
大変ためになるコメント、感謝いたします。
家内が私によく言う文句と見事に符合いたします。

私、そういうトコ本当に気が回らないダメ夫でして・・・
これから精進していこうと思います。ありがとうございました!!