人気ブログランキング |

casagarage

casagarage.exblog.jp
ブログトップ

1年点検の是正個所【その2】


遅ればせながら明けましておめでとうございます。

遅めの正月休みで帰省して、カルデバイのバスタブに浸かって悦に入っておりました。
やっぱ、ホーロー最高です。無理して在来にして良かったなぁ、とシミジミしておりました。



という訳で、続きです。

今回の是正項目の中で一番デカいのがガレージの扉です。

c0360183_02523694.jpg
これね。
逆光になってるトコ、ありますでしょ?
外の光が入ってくるということは、ここに隙間が空いているという事です。

c0360183_02524529.jpg

アップです。
扉の上端と天井がこれだけ開いてると・・・・・


すきま風入り放題

な訳ですよ。


すきま風くらい別にイイっちゃ、イイんですが
私の車、40年以上前の車でしてサビに弱いんですね。
なので、特に夏場の外気の湿気をシャットアウトしたいんですが、これじゃぁねぇ。(^^;;

c0360183_02525761.jpg

隙間部分を横から。隙間は5cm程でございます。
なんでこんなに隙間があるのかというと、吊り込み用のクリアランスだとの説明。

で、対処法として防風ブラシを逆さまにして扉上端に取り付けられないか模索中です。

c0360183_18111608.jpg
こんなのです。
ブラシをレール内部に突っ込むように作ればかなり改善されるんじゃないか、と思っています。




お次ぎもガレージの扉です。(笑)
と言っても、室内へのアクセス用のドアの方。
c0360183_03235913.jpg

このドアの気密を取って欲しい、と。下部は隙間が開いてるんですわ、これ。


理由その1)
なんせ40年以上前の車なんでね。排ガスが臭いんですよ。
僕らクルマ好きにとっては嗅ぎ続けない限りあまり気にならないんですがね。
家内は少しだけでも気になるみたいで・・・・・。

理由その2)
住み始めて数ヶ月で「G」が出現しましてね。
家内は1階で複数回見たらしく、ここを侵入経路と疑っている次第。



続いては再び住居部分に戻りまして、浴室のガラスドアのコーキングです。

写真を撮り忘れたんですが、ベージュのコーキングが住み始めてすぐ、
アッという間に茶色く変色してしまったんです。むしろ最初から色が変だったと言ってもイイくらいです

「何でだろうなぁ」と言いながら監督さんがコーキングを擦るとポロポロと何かが剥がれます。
良く見るとコーキングが変色したのではなく、汚れていただけでした。(^^;;


後は・・・・・
洗面所のスイッチプレートが浮いてた、とか
子供部屋のサッシのビスが1本抜けてた、とか
同じく子供部屋の吊り戸棚のビスをヘボな入れ方して膨らんでる、とか
玄関ドアのピンチブロックを1カ所入れ損ねてた、とか
ガレージトグルスイッチの順番を入れ替えたい、とか
お決まりのクロスの浮きや剥がれの対応、といった細々した修正です。


対処法の決定や職人さんの手配もスグにという訳には行きませんので、
対応はしばらく先になると言われております。


急いではいないのでゆっくりでイイですよ、と言ってたら


点検の翌日に風呂のコントローラーの液晶が上半分ご臨終orz


c0360183_02522828.jpg

これはさすがにすぐに直してくれました。(笑)



お楽しみいただけましたでしょうか?
ランキング参加中! (・∀・)
応援クリックお願いします m( _ _)m
「面白かった」なら、こちら↑をクリックして下さいませ(安全なリンクです)



by casagarage | 2017-01-12 01:38 | 住んでから